今日は庄内緑地公園で行われた
名古屋シドニーランニングフェスティバルの
キネシオテーピングボランティアへ行ってきました。

きれいな秋晴れでマラソン日和。

今回はクオーターマラソンとリレーマラソンということで、
距離は長くないですがキネシオテーピングを求められる方は
多くいらっしゃいました。

キネシオテーピング

ランナーズニー(膝の外側の痛み)
足底筋膜炎(足の裏)
アキレス腱炎
膝の痛み
ふくらはぎの痛み
足首のねんざ
などなど

やはりランナー特有の痛みを抱えている人は多く、
痛みを我慢したまま練習している人も多くいるようです。

そういった場合にもキネシオテープは役に立ちます。
大会当日だけではなく練習中から痛みがあるのなら
普段からテープをしておくことが有効です。

でも接骨院である「てつ」としては
早めに治療に来ていただくことが大事だと思いますけどね(;^ω^)


完治を目指すリハビリ型接骨院

保険診療

ケガ(ねんざ・つき指・筋肉の炎症等)
スポーツ障害(治療・予防・指導)
交通事故治療(むちうち・打撲等)

自費診療

慢性痛(肩こり・腰痛)
メンテナンス(スポーツケア・慢性痛予防)
 
痛みや、そのリハビリにお困りの、丹羽郡扶桑町、大口町、犬山市、江南市、近郊の皆様、丹羽郡扶桑町の「てつ接骨院」にご相談ください。
月1回の土曜午後無料相談もご利用ください。