痛みの出方が違います

交通事故は通常の一点集中型のケガとは違い、
大きな面での衝撃により起こることで、通常のケガとは症状の出方に違いがあります。

少しでも痛みや違和感があれば医療機関へ交通事故

交通事故は事故にあった瞬間には痛みが出ないことが多くあります。

その時は大丈夫でも何日かしてから痛みが出ることがあります。

しかし事故から日数がたってから痛みが出ても事故との因果関係が認められないとして、自動車保険会社から補償が受けられないことがあります。

少しでも痛みや違和感があれば医療機関へ受診することをお勧めします。

通常のケガとは違い、痛みが広範囲にわたって起こり、事故後数日は痛む場所がコロコロ変わることが良くあります。

数日たてば症状が安定し治すべき場所がはっきりとしてきます。

早期治療が大切です

ケガと同じく早めの治療がその後に大きく影響します。

時間がたつにつれてその後のリハビリに時間がかかり、長期間にわたって痛みに悩むことがあります。

様子をみるのではなくお早めに受診してください。

リハビリまでが治療です

事故の時のケガをしっかりと治療しておけば、後々痛みに悩むことはありません。

またその時に、マッサージや整体ばかりの治療内容でリハビリをしていない場合は後々痛みが出ることもありますが、

後からでもきちんとリハビリを行うことで、時間はかかりますが症状の改善が期待できます。

事故のせいで何年後に痛みが出ることはありません

よく首の痛みの原因として何年も前の交通事故とおっしゃる方もいらっしゃいますが、事故後になくなった痛みが何年も潜伏し再発することはほぼあり得ません。

去年罹ったインフルエンザのせいで今年風邪をひいたとは言わないのと同じです。

痛みが出たのであれば、きちんとした原因を特定し、治療を行います。

交通事故でのケガは決して治らないものではありません

もちろん重大事故の場合は後遺症を残すこともありますが、一般的な衝突や追突での交通事故では、いつまでも症状が続くという人は多くはありません。

諦めずご相談ください。

接骨院は「ケガ専門」が当たり前

てつ接骨院では交通事故専門という言葉は使いません。

接骨院であれば「ケガ専門」が当たり前です。

安心してご相談ください。


完治を目指すリハビリ型接骨院

保険診療

ケガ(ねんざ・つき指・筋肉の炎症等)
スポーツ障害(治療・予防・指導)
交通事故治療(むちうち・打撲等)

自費診療

慢性痛(肩こり・腰痛)
メンテナンス(スポーツケア・慢性痛予防)
 
痛みや、そのリハビリにお困りの、丹羽郡扶桑町、大口町、犬山市、江南市、近郊の皆様、丹羽郡扶桑町の「てつ接骨院」にご相談ください。
月1回の土曜午後無料相談もご利用ください。