日曜日に岩倉にある空手道場、石黒道場に
体幹トレーニング、ケア指導に行っていきました。石黒道場

こちらの石黒先生、
2015の『第21回世界マスターズ陸上競技選手権大会』
M40クラス(40~44歳のクラス)の4×100メートルリレーの
日本代表チームとして金メダルに輝いた方。

石黒道場 ケア指導今回、空手の土台作りとしての体幹トレーニングと日々の正しいケア方法の指導を、
とのご依頼がありまして、月1回行われる石黒道場の合同練習で毎月ご指導に伺うことになりました。

事前の打ち合わせで、足の母指球にタコができやすいひとが多いことへの話もしてほしいという事だったので足の使い方のお話もさせていただきました。

練習風景を見せていただいて、突きの動作の時に親指にしっかりと力がはいっていないことや、つま先をしっかり踏みしめることができていないことが原因になりやすいことをアドバイスいたしました。

石黒道場そして簡単な足裏のトレーニングで体に変化が起こることも体験してもらいました。

 

そして体幹トレーニング後にはさらに体の安定感が増すことも確認してもらいましたが、ここで驚くのは、大人よりも子供たちの変化の方が大きかったことです。
石黒道場 体幹トレーニング指導体幹トレーニングはフォームがとても大切ですが、子供のうちは慣れるまでなかなかきれいにできないのが現実です。
それでも変化は大きい、子供のポテンシャルはやっぱり高いですね。

次回は来月。
みなさんの変化が楽しみです!!


完治を目指すリハビリ型接骨院

保険診療

ケガ(ねんざ・つき指・筋肉の炎症等)
スポーツ障害(治療・予防・指導)
交通事故治療(むちうち・打撲等)

自費診療

慢性痛(肩こり・腰痛)
メンテナンス(スポーツケア・慢性痛予防)
 
痛みや、そのリハビリにお困りの、丹羽郡扶桑町、大口町、犬山市、江南市、近郊の皆様、丹羽郡扶桑町の「てつ接骨院」にご相談ください。
月1回の土曜午後無料相談もご利用ください。