いきなりなんだ?!というタイトルですが、
本当に肩こり腰痛を改善したい方は最後までお読みください。

肩こり腰痛は治るものではない

本来、接骨院はケガの治療をするところですが、
やはり慢性腰痛や肩こりの治療をご希望される方も来られます。
接骨院はケガしか保険診療できないので、保険適応できる場合を除いて自費診療で行いますが。

慢性症状の多くは生活習慣や機能の低下が原因であり、
いわゆる「体がカタい」「疲れ」によるものです。
体の硬い人が柔らかくなることはないですし、
疲れない体になることもありません。

つまり治って症状が出なくなるという考え方自体に問題があるのです。

揉むのがいいというのは間違い

多くの人は揉みほぐしてもらって治ると思っていますが、
一時的に緩和になるらいで、気持ちがいいだけです。
この気持ちがいいというのが厄介で、まるで悪いところに効いているような気になります。
気持ちが良くても、そこが悪いわけではありません。
どこも悪くない人でも揉んでもらえば気持ちがいいです。
揉んでくれている人が上手なんですね(笑)

患者さん本人の協力が不可欠

てつ接骨院では無駄に揉みほぐしに時間をかけることはしません、
大半の時間をリハビリと生活指導に割きます。
なぜなら生活習慣を改善するのは患者さん本人だからです。
リハビリも毎日自分で継続して行うことが大切だからです。
てつ接骨院でたまに行うだけでは足りません。

何が言いたいのか。
他力本願ではよくならないという事です。
患者さん本人が症状を出さない、生活習慣や作業内容、
姿勢、体の機能にすることが根本的な解決方法です。

あなたは車、私はカーナビ

ケガであれば何もすることはありません。
安静第一なので、むしろ何もしないでください。
すべてお任せください。

でも慢性のものとなると、
接骨院での施術は毎日行うリハビリの
ほんの一回分なだけであって、比重としてはとてもわずかです。
治したい本人がどれだけ正しく、根気よく行うか。
どれだけ生活習慣を意識して改善できるか。
そこが一番大切で、難しいところです。

そのためのカーナビだと思ってください。
いつの間にか道を外れてしまわないように、途中で挫折しないように、
効率よくゴールに向かっていけるようにお手伝いします。
実際に走るのはあなたです。

つまり肩こり慢性腰痛は「治る」のではなく「治す」のです。
次回から症状の原因と、どうやって治していくのかをお伝えします。

         
^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-
 
完治を目指すリハビリ型接骨院
 
丹羽郡扶桑町、大口町、犬山市、江南市、その他近隣地域の方、
ケガ(ねんざ・つき指・筋肉の炎症等) スポーツ障害(治療・予防・指導)
慢性痛(肩こり・腰痛) 交通事故治療(むちうち・打撲等)
トリガーポイントキネシオテーピングリハビリなど
丹羽郡扶桑町の「てつ接骨院」にご相談ください。
月1回の土曜午後無料相談もご利用ください。