遅くなりましたが今月のアロマ紹介です。
今回はハウスキーピングアドバイザーでもある当院アロマセラピストがこの季節の大掃除にも使えるアロマ重曹についても触れています。
ご参考ください。


今年もあと少し。
一年の締めくくりの月になりました。
新しい新年を迎えるために大掃除をするのは、家をきれいにするだけではなく、心も整います。
大掃除の元となるのが、12月13日の「正月事始め」で行われていた「煤払い」だそうです。まだ始めていない人もまだ間に合います(笑)

今日はアロマを活用したアロマ重曹をご紹介します。

ナチュラル派の定番重曹

ナチュラル派の方はもうお使いかもしれませんが、重曹は我が家でも大活躍してくれるお掃除グッズです。
重曹は弱アルカリ性なので、油汚れや手垢などをきれいに落としてくれます。
また市販のクレンザーより粒子が細かいためキズがつきにくく安心です。
べたついた汚れもしっかりキャッチし、面白いように取れるので、年中重宝しますよ。

さらにアロマをプラス

この重曹にアロマオイルをブレンドしてアロマ重曹にして使います。
アロマオイルの香りと、抗菌、殺菌作用もプラスして、キッチンのシンクやタイルなどをさっぱりと拭いていきましょう。
アロマオイルをプラスすることで、お掃除の仕上がりがグレードアップし、何より心地よい香りが掃除を楽しいものにかえてくれますよ。

アロマ重曹レシピ

重曹

100g

アロマオイル

ティートリー・・・3滴
オレンジスィート・・・2滴

水吹きにもアロマを

雑巾を洗うバケツにも1~2滴アロマオイルを落として使ってみましょう。お掃除した後に、さわやかな香りが残ります。
忙しい年末こそ、心に余裕をもって過ごしましょう。

今月の院内アロマ

今月の院内アロマもティートリーとオレンジスィートを使いましょう。

ティートリー

抗菌、消毒作用もあるので、お掃除にぴったり。また風邪などの予防にもこの季節積極的に使いたいものです。

オレンジスィート

どなたにも好まれるフレッシュな香りは、気分を明るく、元気にしてくれます。そしてオレンジには汚れを落とす作用もあります。

 

皆様に素敵なクリスマスとよいお年を~
一年、お読みいただき、ありがとうございます!


完治を目指すリハビリ型接骨院

保険診療

ケガ(ねんざ・つき指・筋肉の炎症等)
スポーツ障害(治療・再発予防・指導)
交通事故治療(むちうち・打撲等)

自費診療

慢性痛(肩こり・腰痛)
メンテナンス(スポーツケア・慢性痛予防)
 
痛みや、そのリハビリにお困りの、丹羽郡扶桑町、大口町、犬山市、江南市、近郊の皆様、丹羽郡扶桑町の「てつ接骨院」にご相談ください。
月1回の土曜午後無料相談もご利用ください。