豊田にある杜若高校のバスケットボール部の生徒さん保護者の方に向けて、
スポーツと栄養についてお話しさせていただきました。

 杜若高校 栄養指導

杜若高校バスケ部さんは体作りに力を入れていて、
選手全員にスポーツ用のプロテインを持たせて栄養面での強化にも力を入れているそうで、
日本シャクリーのアドバイザーさんからのご依頼でこの機会をいただきました。

バスケ部 栄養

今のスポーツの現場では、トレーニングばかりに重きを置いて、
ケア・休息・栄養が置き去りになっている現状があります。

もちろんトッププレーヤーの世界では当たり前にトレーニング以外にもきちんとした管理がされていますし、
レベルの高い学校でも見直されてきています。

これからのスポーツ現場では、より上のステージを目指すチームほど、
これらの項目をどれだけ取り入れるかが、他と差をつけることにつながりますし、
個人でもレギュラー争いやパフォーマンスの維持・向上に重要な項目になっているのは、
もはや当たり前になっています。

今回は栄養についてだったので、
医療を生業としている接骨院としてはケアについてももっと広めていきたいところでしたが今回は我慢。

てつ接骨院ではこういった、スポーツをする上での意識についての出張教室の活動も積極的に行っています。
予防ケア・休息安静の重要性・栄養について簡単にわかりやすくを心がけて講習いたします。

子供から大人までお気軽にご相談ください。


完治を目指すリハビリ型接骨院

保険診療

ケガ(ねんざ・つき指・筋肉の炎症等)
スポーツ障害(治療・予防・指導)
交通事故治療(むちうち・打撲等)

自費診療

慢性痛(肩こり・腰痛)
メンテナンス(スポーツケア・慢性痛予防)
 
痛みや、そのリハビリにお困りの、丹羽郡扶桑町、大口町、犬山市、江南市、近郊の皆様、丹羽郡扶桑町の「てつ接骨院」にご相談ください。
月1回の土曜午後無料相談もご利用ください。