院内アロマ番外編

6月に入り、清々しい日が続いていますが、東海地方の梅雨入りは6月10日前後と予想されています。
後半のじめじめした気候もアロマの活用でのりきっていきましょう♪

湿度の高くなるこんな季節には、ペパーミントを上手に活用することで、気持ちの良い空間を演出できますよ。
今月は、ハウスキーピングでのハウツーポイント!

掃除機に・・・

1cm幅に細く裂いたティッシュにペパーミントを1~2滴落としてから、吸い込みます。
(紙パック式なら、パックに精油を落としてもいいですね)
掃除機をかけると、排気口からアロマの香りが楽しめます。

ぞうきんがけに・・

バケツの水に直接、精油を1~2滴落として拭き掃除を行います。
抗菌作用のあるラベンダー、レモンなどもお勧めです。
ちょっと気が重いお掃除も、香りをプラスすることで、気持ちも軽やかになります。

今月の院内アロマ

今月の院内アロマもペパーミントを中心にさわやかな香りの演出です。

ペパーミント・・メントールのおなじみの香りで、清涼感たっぷりです。思考をすっきりしてくれます。
ラベンダー・・・どんなシーンでも使いやすく、優しい香りにはリラックス効果も。
ユーカリ・・・空気を清め、心を静め、集中力を高めます。

上記3種のアロマオイルでどなたにも好感のもてるブレンドです。

次の記事

膝の捻挫