外出自粛中でもできる運動②

新型コロナウイルス感染症流行の現在、外出自粛で運動不足になっている方は多く、接骨院として自宅でできる運動をいくつか簡単にご紹介します。
以前のブログで紹介済のものはリンクを貼っておくので合わせてご参考ください。

肩甲骨・背骨の体操です。

運動不足が続くと肩甲骨周り、背骨の動きが悪くなり、首、背中、腰の動きも悪くなります。
それにより肩こり・腰痛が起こりやすくなります。

体操の基本

体操とは
体操のやり方

肩甲骨回し

胸に親指を当てひじで丸を書くように大きく軽快に回します。

肩甲骨の動きを意識して上下左右にしっかりと動かしましょう。

肩甲骨体操

肩甲骨回し

左右(上下)運動

  1. 掌を上に向け肘をひき肩甲骨を寄せる
  2. 掌を下に向け手を伸ばし肩甲骨を開く
  3. 交互に軽快に行う

これを上下でも行い肩甲骨をしっかりと動かしていきます。

肩甲骨体操

肩甲骨引き寄せ・開き体操

背中丸め体操

  • 膝の間に頭を入れる
  • 背中を意識して
  • 10秒3回
背中丸め体操

背中そらし体操

  • 最初は肘で
  • お腹離れすぎないように
  • 背中のそりを意識
  • 無理をしない
  • 10秒3回
背中そらし